Cart 0
【抽選販売2/14(水)21時のライブで〆切抽選】翡翠0.73ct★先端の濃淡が可愛いさりげなく縁取られたペアシェイプ
【抽選販売2/14(水)21時のライブで〆切抽選】翡翠0.73ct★先端の濃淡が可愛いさりげなく縁取られたペアシェイプ
【抽選販売2/14(水)21時のライブで〆切抽選】翡翠0.73ct★先端の濃淡が可愛いさりげなく縁取られたペアシェイプ
【抽選販売2/14(水)21時のライブで〆切抽選】翡翠0.73ct★先端の濃淡が可愛いさりげなく縁取られたペアシェイプ
【抽選販売2/14(水)21時のライブで〆切抽選】翡翠0.73ct★先端の濃淡が可愛いさりげなく縁取られたペアシェイプ
【抽選販売2/14(水)21時のライブで〆切抽選】翡翠0.73ct★先端の濃淡が可愛いさりげなく縁取られたペアシェイプ
【抽選販売2/14(水)21時のライブで〆切抽選】翡翠0.73ct★先端の濃淡が可愛いさりげなく縁取られたペアシェイプ
【抽選販売2/14(水)21時のライブで〆切抽選】翡翠0.73ct★先端の濃淡が可愛いさりげなく縁取られたペアシェイプ
【抽選販売2/14(水)21時のライブで〆切抽選】翡翠0.73ct★先端の濃淡が可愛いさりげなく縁取られたペアシェイプ
【抽選販売2/14(水)21時のライブで〆切抽選】翡翠0.73ct★先端の濃淡が可愛いさりげなく縁取られたペアシェイプ
【抽選販売2/14(水)21時のライブで〆切抽選】翡翠0.73ct★先端の濃淡が可愛いさりげなく縁取られたペアシェイプ
【抽選販売2/14(水)21時のライブで〆切抽選】翡翠0.73ct★先端の濃淡が可愛いさりげなく縁取られたペアシェイプ
【抽選販売2/14(水)21時のライブで〆切抽選】翡翠0.73ct★先端の濃淡が可愛いさりげなく縁取られたペアシェイプ
【抽選販売2/14(水)21時のライブで〆切抽選】翡翠0.73ct★先端の濃淡が可愛いさりげなく縁取られたペアシェイプ
【抽選販売2/14(水)21時のライブで〆切抽選】翡翠0.73ct★先端の濃淡が可愛いさりげなく縁取られたペアシェイプ
【抽選販売2/14(水)21時のライブで〆切抽選】翡翠0.73ct★先端の濃淡が可愛いさりげなく縁取られたペアシェイプ

【抽選販売2/14(水)21時のライブで〆切抽選】翡翠0.73ct★先端の濃淡が可愛いさりげなく縁取られたペアシェイプ

通常価格 ¥64,800 ¥0 単価 あたり
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

【ワンプライス抽選販売】

抽選販売のエントリーフォームはコチラです。

↓↓↓
https://forms.gle/RnerUPw31mbYAcyV6


Googleフォームでのエントリーとなりますので、エントリーの際はGooleアカウントでログインいただければと思います。

公式ラインのご登録がない場合には、ご登録のメールアドレスにご当選のご連絡をさせていただきます。

たくさんのエントリーお待ちしております。

★★★★★★★★★

翡翠0.73ct

9.9×5.8×1.3mm

ビルマ産(ミャンマー)

ファンシーペアシェイプ

ピアッちゃん/ボイちゃん作品

ソーティング(簡易鑑別)付き

Aタイプ

【Aタイプ(A貨)とは】

翡翠に必要最低限の研磨や加工のみが施された翡翠を指し、天然に最も近く価値が高いタイプ。表面の研磨や無色のワックスで処理をしたもので、この処理によって価値が下がることはありません。

★★★★★★★★★

 

2024年は原点回帰としてコランダムにフォーカスしているGemTreeJapanですが、創業者の大御所は、元々コランダム・翡翠を専門に取り扱う会社に勤めていたということもあり、翡翠のプロであります。

GTJ共同代表の私イルモは、2022年に引退した大御所の後を継ぐため、引き継ぎの最終段階として2024年はコランダムに加え翡翠も大御所から学んでいるところです。

コチラの翡翠は大御所が私に良い翡翠とはこういったものだよ、ということを伝えるために仕入れて来たお手本のような翡翠です。

翡翠の価値基準として主に色合い・厚み・透明度・内包物が挙げられますが、全てを満たすものは非常に高価に取り引きされており、大富豪でないと手が出せない価値になってしまいます。

色合いについては、アップルグリーンと言われる明るくて鮮やかなカラーは、もちろんそれはそれで良いものですが価格も高価ですし、大御所としてはもう少し深みのある濃い目グリーンの方が、高級感があり価値を感じると言っていました。

この翡翠は深みのある美しいグリーンで、厚みがない分透明感をシッカリと感じられて、比較的価格を抑えながらも翡翠の美しいところをお楽しみいただけるという、一石二鳥の翡翠です。

ザラザラに仕上がった翡翠も多い中、ツヤツヤに磨き上げられ、表面には欠点となる内包物も表出もなく見事な仕上がりです。

裏面も抜かることなく磨き上げ美しい仕上がりです。

先端に向けて斜めにグラデーションのように淡くなっていて、可愛い趣が感じられる一石です。

特筆すべきは、パッと見では分からないですが、細かく縁取った輪郭です。

デザイン的なオリジナリティを加えつつ、縁の最も薄い部分を削り厚みを出し強度を与えているという、細やかな職人技が感じられます。

元々イヤリングのペアのものを仕入れたということもあり、同時出品中の0.75ctと大きさはほぼ同じで、0.75ctの方と濃淡の趣がわずかに異なったため単品での出品となりました。

指輪へのお仕立てにはそこまで向くものではありませんが、ペンダントとの相性は良いですし、ペアでお迎えいただいてイヤリングにするのにももちろんオススメです。

ぜひ翡翠のプロがオススメする上質な翡翠をお手元でお楽しみください。

作品はただいまバンコクオフィスにありますので、お届けまで1〜2週間程度お時間をいただいております。ご了承いただければと思います。


この商品をシェアする


公式LINE